本文へジャンプ

新型コロナウイルス感染症の対応について

新型コロナウイルス感染が疑われる場合は、まずは新潟県新型コロナ受診・相談センターにご相談をお願い致します。

新潟県新型コロナ受診・相談センター
詳細はこちら(新潟県ホームページに移ります)

新型コロナ受診・相談センターにご相談いただく目安
少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐご相談ください(これらに該当しない場合の相談も可能です。)。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方※で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    ※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
    (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です)
(妊婦の方へ)妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに新型コロナ受診・相談センターにご相談ください。
(お子様をお持ちの方へ)小児については、小児科医による診察が望ましく、新型コロナ受診・相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。

※定義や各種関連情報は現時点のものであり、変更されることがあります。
 最新の情報は厚生労働省のホームページ等でご確認ください。 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

  • 高度医療のご紹介
  • 数字で見る新潟県立中央病院
  • 地域連携センター
  • 総合相談センター
  • 各種教室のご案内
  • 内視鏡センター

ページの先頭へ戻る