本文へジャンプ

看護部ブログ

夜勤前シミュレーション

06月22日掲載
                                                                                                                          

みなさん、こんにちは。

4月に入職した新人看護師たちは、病棟勤務を始め2ケ月が過ぎました。

6月からは夜勤業務が始まります!

今回は、夜勤前シミュレーション研修の様子を紹介します。

 

当院では、毎年この時期に、妙高病院・柿崎病院合同で「夜勤導入前シミュレーション研修」を行っています。

   新人看護師が、「夜間巡視の看護がイメージできる」「報告・連絡・相談の必要性やタイミングを学ぶことができる」「夜勤メンバー内の協力体制を理解できる」ことを目標に研修を実施しています。

                                                                                 
    

    

では、研修の紹介をします。


真夜中の雰囲気を体験するために、暗闇の空間をつくり、ライト片手に巡視体験をします。日中とは違う環境での観察に、緊張した様子でライトを当て点滴や酸素投与の確認を行いました。その後グループ内で振り返りをしました。


新人看護師からは、「自分の判断に迷う時は報告・連絡・相談をする」「ライトの使い方や観察のポイントが学べた」などの声が聞かれ、学びの多い研修となりました。


「チームワークを大切に」患者さんへの安心・安全な看護が実践できる力をつけて欲しいと思います。私たちも全力でサポートしています。




 

                                                                                  記:O

 


                                                                                                                   

                                                                                                                             ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ戻る