本文へジャンプ

  • 救急外来の対応

    救急でかかりたいとき

    当院は広域救命救急センターを併設しておりますので、平日、休日とも24時間診療しています。救急で受診をご希望の場合は、以下の手順でご利用ください。受診方法が、「平日の昼間」と「平日夜間」「休日」で異なりますのでご注意ください。
    いずれの場合も、重症(意識がないなど)なら、119番で救急車を呼んでください。


    • 平日の昼間(8時30分~17時)

    初診の方なら総合案内あるいは医事課受付窓口にお話ください。

    再診の方なら受診している診療科の外来に直接おいでください。

    電話でお問い合わせの場合は、代表番号(025-522-7711)から総合案内あるいは担当の科の看護師が対応しますので、おおよその症状をお話ください。また、再診の方はご自分がかかっている科の外来につないでもらってください。


    • 平日の夜間(17時~翌朝8時30分)及び土曜、日曜、休日


    まず代表番号(025-522-7711)にお電話ください。

    そのときに救急外来の看護師におおよその状況をお知らせください。患者さんが到着するまでに症状に合わせた準備ができます。受診される場合は北口夜間出入口からお入りください。

     

    電話連絡時のお願い

    電話では次のことをお伝えください。

    1.  氏名・年齢・当院を受診したことがあるかどうか。

    2.  受診歴のある方は、受診科、診察券、受診者番号または生年月日

    3.  症状とその程度、いつからその症状があるか。


    救急時の注意事項

    急病や事故では、あわてて重要なことがぬけてしまいます。あわてず落ち着いて行動することが大切です。
    また、保険証及びお薬手帳は必ず携帯し、病院にお持ちください。

救急外来では、患者さんに対して「トリアージ(緊急度判定)」を行っています。
より具合の悪い患者さんから優先的に診察するため、緊急度判定を行っています。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

  • 高度医療のご紹介
  • 数字で見る新潟県立中央病院
  • 地域連携センター
  • 総合相談センター
  • 各種教室のご案内
  • 内視鏡センター

ページの先頭へ戻る