本文へジャンプ

小児科

医師

職名 氏名 卒業年
診療部長 須田 昌司 昭和58年卒
部 長 丸山 茂 昭和59年卒
部 長 倉辻 言 平成12年卒
医 長 堀口 祥 平成23年卒
医 長 谷 瑞生 平成30年卒

(2024.4.1現在)

診療案内

外来診療

 一般外来は、初診・再診とも月曜~金曜日の午前です。

特殊外来

  火  水  木  金 
  心エコー
トレッドミル
  心エコー
トレッドミル
   
午後1診 循環器 NICU発達 1ヶ月検診
午後2診   内分泌
代謝性疾患 
内分泌
代謝性疾患
 



病棟診療

小児科の入院病床は、東の7階(東7病棟)14床を主体とし、喘息や肺炎・気管支炎等の呼吸器疾患、胃腸炎・脱水等の胃腸疾患・その他、腎疾患、膠原病疾患、神経疾患、血液・腫瘍疾患、内分泌・代謝疾患、循環器疾患など、多岐に渡っている。

また、併設する新生児集中治療室(NICU)には6台のレスピレーター及び11台の保育器を常備しNICU6床、GCU8床の合計14床で新生児疾患の集約的な治療を行っている。

治療実績(2022年4月~2023年3月)
人数
1年間の総外来数 6,802
  〃  時間内総外来数 6,160
  〃  時間外総外来数 642
  別掲 準夜帯の外来数 265
     深夜帯の外来数 210
     休日・祝日の外来数 167
外来における紹介率 63.6%
1年間の総入院患者数(実人数) 309
  〃 時間内入院患者数 219
  〃 時間外入院患者数 90
     休日・祝日の入院患者数 23
1日の平均入院患者数 5.9


診療実績
当院の統計資料をご覧ください。(こちら          

  • 高度医療のご紹介
  • 数字で見る新潟県立中央病院
  • 地域連携センター
  • 各種教室のご案内
  • 内視鏡センター

ページの先頭へ戻る